シュノーケリング道具(セット)のおすすめをご紹介!




P7050507.JPG




このページでは、シュノーケリング道具(セット)の、おすすめをご紹介します!


一口に、シュノーケリングの道具と言えば、
”マスク + シュノーケル” のセットですが、沖縄、特に離島の海は、
サンゴの欠片が沢山落ちていますので、”マリンシューズ” があった方が安全です。


また、最近では、短めの、”フィン(足ひれ)” と、
マスクとシュノーケルがセットになった、3点セットといったものも、
Amazonなどの通販サイトで安価に購入できます。


3点セット:リーフツアラー
(4~5千円程度)
マリンシューズ:AQA
(2,500円程度)


どちらも最安値の物ですが、3年ほどがんがん沖縄に行って使っても、
全く問題なく使えるほど、頑丈です。(あくまで、丁寧に使用した上での、管理人の感想です)


完全な初心者向けの商品ですが、最近では、シュノーケリングのツアーでも、
これらの商品を利用しているところが多いので、とりあえずはこれらで充分でしょう!


ただし、マスクが結構曇りますので、曇り止めは必須です。





シュノーケル、曇り止め!


まずは、油膜を取り除くために、”マスクを歯磨き粉で洗い” ます。
(私は歯磨き臭いのが嫌なので、毎回、シャンプーで洗っています!)


翌日、シュノーケリングの前に、曇り止めの液を数滴たらし、
指で良く馴染ましてください。数分おいて、マスクを付ける前に、
海水でもokですので、(ごく軽くでいいので)すすぎます。


これでokですが、マスクに水が入って鼻で息をしたり、
マスクを外して頭にかけていたりすれば、マスクは曇ります。
また、数時間に一度は、塗り直してください。


ちなみに、マスクに髪の毛が入っていれば、水が入りますので、要注意です!


マスクの曇り止め!






防水カメラ!


やはりシュノーケリングを楽しむのなら、防水カメラは必須ですね!


ツアー会社でレンタルもありますが、値段もそこそこしますし、
シュノーケリングツアーが終わってからデータを落としてもらってと...
何かと時間がかかりますので、やはり、自前のものがいいでしょう!
(ツアーでは、ほとんどの方が持ってきていますね~)


私の使っているのは、オリンパスの、『TG3 Tough』 という防水カメラですが、
人気ランキングでも、常に上位にいる、人気の機種です。


当ブログの水中写真も、この、TG3で撮っていますので、
画質の良さが窺えるのではないでしょうか!?(水中マクロというモードで撮っています)


まだお持ちでない方は、一度、検討されてみてもいいのではないでしょうか!?
(私は念のため、レンズカバーと液晶保護シールも、使用しています!)


オリンパス 『TG3 Tough』

















この記事へのコメント


スポンサードリンク