奄美大島のグルメ情報! ~ランチ、鶏飯など~




amami2017.izakaya.10.jpg
※ 生うに丼が有名な、『番屋』さん/入荷無しで、漬けまぐろの、”海ぶどう丼” です




本日は、”奄美大島のグルメ情報/ランチ編(鶏飯など)” を、お届けしたいと思います!


奄美大島と言えば、やはり、”鶏飯” が、第一候補に挙げられますが、
この他、”生うに丼” や、また、名瀬では、”ラーメン” も頂きましたので、そちらもご紹介!


それでは、奄美大島のランチ情報を、みていきましょう!






鶏飯の有名店、3店舗!



みなとや(以下、店舗名をクリックしますと、食べログの各店のページに移動します)


amami2017.minatoya.1.jpg



空港から車で10分ほどの場所にあり、到着後のランチにちょうどいいのが、みなとやさん。
(老舗の鶏飯屋さんです)

ただ、考えることは皆同じのようで、ゆっくり目に移動して、到着した頃には数組待ち。

店舗内ですが、入り口付近はクーラーが効いていないため、暑い中、20分~30分ほど待つ羽目に...
その後、席に通されるも、料理が出てくるまで、20分ほど...

この日がたまたまか、いつもなのかは分かりませんが、
調理場には、おじいちゃん1人。ホールには、おばあちゃん1人。
この態勢で営業していたので、納得のお待ちです...

1度しか行っていないので、本来はどうなのかは分かりませんが、
ご訪問の際は、時間に余裕を持つか、ピーク時間を避けるかがいいと思われます。

そして、

肝心のお味ですが、それなりに美味しく頂けましたが、
下の写真のように、具材が結構少ないんですね...(お米とスープは、充分にありました)
これで1,000円と思うと、「少々お高すぎるのでは!?」 と、思ってしまいます...

観光客用の名物料理ということで、納得はしましたが、
次の鶏飯は、他の有名店にお邪魔したいと思います。。。


ps.
食している際は思わなかったのですが、
数時間経ってから、胃から、かなりの獣臭がすることに気づきました...
これは、本物の、野生の鶏の臭いということでしょう!

再度ですが、食している時には、全く思わなかったです!!
(ただ、スープには、凄い量の鶏の油が浮いていました...)





amami2017.minatoya.2.jpg
※ ”鶏飯/具材のみ”







ひさ倉


こちらは、空港から名瀬方面に、車で20分弱の場所にある、老舗の鶏飯屋さん。

食べログの写真を見る限り、前述のみなとやさんより、具材のボリュームは、たっぷりです!!
次回、奄美大島へ旅行の際は、到着後、まずここに訪問したいと思います。

※ その後、逆戻りになりますが、「あやまる岬 → 土盛海岸」 のコースになる予定です







鳥しん


名瀬の居酒屋さんで、食べログNo.1の、鳥しんさん!

鳥しんさん、「奄美大島に来て、焼き鳥屋さんは...」 ということで、
居酒屋候補からは、外しています。
(もちろん、一品の郷土料理はあるでしょうが、気分的に外しています)

ですが、お昼間も営業していて、鶏飯も有名ということから、
掲載させていただくことにしました。

前日に飲み過ぎて、朝昼兼用の場合には、是非、訪問したいと思います。
(食べログによると、11時オープンなので、行きやすいです)





この他にも、鶏飯の有名店や、人気店はあるかと思われますが、
とりあえず、Big3を掲載というこにさせていただきました。

ということで、以下は、鶏飯のお店ではありません。






くろべえ


amami2017.kurobe.1.jpg
※ こちらは、”しろべえ”



名瀬には、多くのラーメン屋さんがありますが、
ランチタイムも営業しているのが、ここ、くろべえさん。

個人的には、お昼ご飯にラーメンというのは、あまり好まないのですが、
同行者たっての希望ということで、珍しくランチにラーメンを!

離島でのラーメンって、美味しいお店に出会ったことはありませんでしたが、
ここのラーメン(あっさりした豚骨スープです)は、なかなか美味しく頂けました♪

から揚げが好きなんで、5個500円と、ラーメン屋さんにしては、
まぁまぁ高めでしたが、ボリュームガッツリで、なかなか美味なから揚げでした♪

ただ、

名瀬でランチを食べるなら、折角ですので、【鳥しん】 さんで、鶏飯を頂きたいと思います!!


ps.
メニューや口コミが載っている方が良かったので、移転前の食べログのページ移動します。
旧店舗のページに、現在のお店へのリンクがありますので、地図は、そちらで確認してください。






漁師料理 番屋


amami2017.izakaya.12.jpg
※ ”ウニ丼” です/画像は、すぐ下のおすすめ記事からお借りしています。



奄美大島は、ウニが美味しいということで、”生うに丼” を目当てにやってきた、番屋さん。

残念ながら、ウニが全く取れていないということで、今回は、
漬けまぐろの乗った、”海ぶどう丼” を頂くことに。(ページ1番上の画像)

これが、幸か不幸か、大正解で、大満足な奄美大島の〆飯となりました♪
(近海で獲れるまぐろで、冷凍していなないので、美味しいですね~)

また、丼に付いてくる汁物が、イカ墨汁なんですが、
こちらもいいお出汁を取っていて、最高に美味しかったです♪

番屋さん、

海鮮丼系のほか、刺身・煮魚・焼き魚・揚げ魚などといった、定食も充実しています!
ウニ丼が無くても、満足できると思いますので、お時間ある方は、是非是非、ご訪問ください!!

ウニ丼については、下記の記事をご確認ください。
http://amamikke.com/2268/


ps.
少しだけへんぴな場所にありますので、空港~、名瀬~、共に、車で30分程度かかります。






奄美大島のグルメ情報(ランチ)は、以上となります。
追記もしていきますので、たまに再訪してくださいね~☆













奄美大島、居酒屋
奄美大島、ビーチ
奄美大島、ホテル
奄美大島、格安旅行の料金プラン







この記事へのコメント


スポンサードリンク